私たちについて

こんにちは。四季折折 (shikioriori) です。

 「四季の移ろいを愉しむひととき」をコンセプトに日本および各国の陶器や磁器、生活道具をお届けしたいという想いで、2020年に夫婦ふたりでオンラインストアを立ち上げました。

オンラインストアを始める前は二人ともサラリーマンで、海外生活が長く、時間を見つけてはアジアを中心に色々な国に出かけ、食べ歩きや雑貨屋めぐりばかりしていました。そこでその国ならではデザインの食器や雑貨などを目に触れ、肌に触れ、日本ではなかなか見かけないモチーフなどが個性が豊かだと感じたことがきっかけで、日本各地を訪れる機会も多かったことから今度は日本のものに目を向けるようになりました。

ひとつひとつ丁寧に作られた品質の高さはもとより、伝統を守り続ける民藝の素晴らしさや、日本特有の美意識を表す侘び寂びやかわいい(kawaii)など含めた文化の豊かさは凄いなあと改めて感じいるようになりました。

自分たちの好きなモノを買い揃えていくことがはじまりで、そういった素敵なモノたちを、みなさんに知ってもらい、お届けできたらいいなと思ったのがお店を始めるきっかけのひとつになり、今に至ります。

できる限り窯元の方や作家さんに会い、ものづくりをしている場所を訪ね、作品を見せていただき想いをお聞きする。これはお店を始めた今もわたしたちの大切なスタイルとなっています。

オンラインショップだからこそ、おうちや移動時間などゆっくりと商品を見ていただけるように、わかりやすくシンプルに。写真は過度な修正はせず、実物に近いお色や風合いとなるように時間をかけて丁寧に補正をしています。また、対面では時間がないとなかなかお伝えが難しい、作り手さんのたくさんの想いや作品の物語が届くような、温もりが感じられるあたたかなショップづくりを心がけています。また、オンラインストアを初めて4年となりましたが、実際に手に取って、触れて、見てみたいというお声をたくさんいただき、2024年4月に小さなお店を鎌倉でオープンすることにいたしました。是非機会がございましたらお店にもお立ち寄りくださいませ。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

うつわと暮らしの道具四季折折店舗
実店舗の詳細はこちら

日々の生活をしていく上で毎日必ず使うモノ、手に取るモノ、目に触れるモノ。ふと目にした時、「大好き」や「お気に入り」に囲まれた暮らしは自然と笑顔になったり、気持ちが穏やかになることが多くなるのではと思います。

自分の大好きやお気に入りを見つけて、日々の暮らしに小さな幸せを少しずつ増やすお手伝いができればいいなと思っております。


四季折折四季折折画像四季折折器屋

店主 せきね

作家のうつわと暮らしの道具
四季折折